掲示板

コメントをお書きください

コメント: 25
  • #1

    鵜飼 悊生 (木曜日, 19 4月 2012 22:48)

    従来の書の森HPをリニューアルしました。少しずつですが楽しみながら書に親しめるようなHPにしていきたいと考えています。なんでも結構です、ご意見ください。

  • #2

    フミフミ(ナカガワ) (日曜日, 20 5月 2012 09:01)

    森番さんのお母さまとのツーショットが素敵ですね。
    本来の書の道を案内しようとされている森番さんのお心意気が感じられるHPです。
    今後ともよろしくお願いします。

  • #3

    sumire (日曜日, 20 5月 2012 21:03)

    ログインするパスワードってありましたか?忘れました。
    でもこのHP素敵ですね。私が幼いころ走り回った吉野の風を思い出しました。「また木登りするゾ!」という気持ちになります。

  • #4

    syonomori (日曜日, 20 5月 2012 22:57)

    書の森のパスワードはリニューアルしてから設けていません。誰でも自由に見れます。新規の方はそのうえで共感してくだされば申し込んでいただけたらよいと考えています。

  • #5

    shihoko (土曜日, 02 6月 2012 23:27)

    リニューアルおめでとうございます!色合いが素敵な、ソフトな感覚で素敵です。これからもときどきお邪魔しまーす。

  • #6

    hagino (日曜日, 17 6月 2012 23:43)

    私は3年前、この書の森に接して書の森に参加するようになってから、今まで知らなかった書の線の存在を知りました。大きな遭遇でした。従来の書道では出せない線を書の森は持っています。そう言う意味でこのサイトに大きな感謝を持っています。

  • #7

    syonomori (水曜日, 17 10月 2012 06:59)

    10月から書の森教室は皆さんが参加しやすいように、従来の月2回から3回に増やします。因みに今後の予定は以下の通りです。
    10月の研究会 7日、21日、28日      
    11月の研究会 4日、18日、25日
    12月の研究会 2日、16日、23日(2日か16日の教室のあと忘年会を考えています。)

  • #8

    hagino (日曜日, 28 10月 2012 19:41)

    今日書の森に行って来ました。このところ少し筆をもたず、サボっていました。今日の書の森で、また頭をがーんとたたかれるような線に会って大きな感動を覚えて帰ったところです。

  • #9

    hagino (日曜日, 04 11月 2012 23:34)

    今日、書の森へ参加しました。今月から雁塔聖教序です。鵜飼さんの臨書を見せていただく度に、線のすごさに感動します。そん所そこらの書道では味わえない線です。行くたびに感動します。ありがとうございました。鵜飼さん。

  • #10

    hagino (日曜日, 04 11月 2012 23:50)

    あ、それからもう一つ。今日、鵜飼さんがおっしゃった、雁塔聖教序の法帖、少し高いとは思いましたが(8400円)、書学院本「雁塔聖教序」を帰りの電書の中でアマゾンで注文しました。2日位で届くと思うので、期待しています。帰りの電車の中で二玄社の法帖をじっくり見ましたが、おかしいところがかなりあります。家にある書学体系も見ましたが、やはり同じです。

  • #11

    syonomori (月曜日, 05 11月 2012 11:29)

    haginoさん、熱心に取り組んでおられ進境いちじるしいものがありますね。

    書の森研究会日程の変更について
    11月ですが、4日、18日、25日としていましたが、東京出張のため18日が駄目になりました。急なことで申し訳ありませんが、11日に振り替えますのでご都合のつく方は11日にお出かけください。

  • #12

    shimozuru (木曜日, 22 11月 2012 08:45)

    「有形無形」展、大変お世話になりました。私にとっては大変な挑戦でしたが、一方で、墨人のみなさまの懐の中で存分に書の森を彷徨う心地よさをも感じられた展覧会でした。大きな理の中でいかに自由な作品を書いていくか、新鮮な気持ちを奮い起しながら、今後も楽しみたいと思います。
    有難うございました。

  • #13

    フミフミ (土曜日, 19 1月 2013 19:50)

    もうお正月も過ぎましたが、改めて今年もよろしくお願いします。

    臨書大賞を設けておられたのを初めて知りまして・・・。(^^;)
    ノミネートにびっくりしました。。。(@@)
    今年もサボりながら・・ですが自分流?に頑張りたいと思います。
    さしずめ大和高田市で行われる臨書展を見に行くのが楽しみですね♪

  • #14

    hagino (金曜日, 25 1月 2013 23:34)

    1月20日の書の森に参加して、鵜飼さんから私の臨書が7点の中に選ばれたことをお聞きして、うれしいことだと思っていました。今日、ブログを久しぶりに開いてじっくり見させていただきました。紙戸さん、臨書大賞おめでとうございます。はやく紙戸さんに追い付かないといけない。今年は雁塔聖教序で何としても飛躍したい。

  • #15

    syonomori (火曜日, 29 1月 2013 12:34)

    雁塔聖教序に限らず立派な古典は掘ったら掘った分だけ果実を与えてくれますね。萩野さんの飛躍を楽しみにしています。

  • #16

    フミフミ (月曜日, 11 3月 2013 11:40)

    大和高田での臨書展に出品した書の森仲間の画像をアップしてくださりありがとうございました。
    普段の臨書だけでは見ることの出来ない皆さんの一面も見ることができ自分の欠点もよくわかり、楽しい経験をさせてもらいました。改めて臨書の面白さを感じています。
    森番師の総評は辛口ではありましたが、1年に一度くらいは悪くないかも?ですね。
    主催者側のお世話は大変だったろうとその姿勢には頭の下がる思いがしました。







  • #17

    早速 (水曜日, 10 7月 2013 15:00)

    お店ではありがとうございました(^_^)
    担当させて頂いた者です。

    素敵な書体の数々で帰宅してから改めてジックリ拝見させていただきます。
    ありがとうございました。

  • #18

    hagino (火曜日, 13 8月 2013 21:10)

    こんにちは。1月に投稿して以来ですから少しご無沙汰でした。今まで使っていたPCが起動しなくなって、修理にだしました。今までのパソコンといってもまだ、2010年3月に購入したばかりなので、まだ3年です。まだ、買い換えるには少し惜しい。新しいパソコンはタブレットPCがほしいと思っていたので、それに近いウルトラブックにしました。とても軽くて、持ち運び便利。830㌘。しかし、ウインゾウズ8なので、
    まったく7と違って勝手がちがいます。なれるまで少しの辛抱ですかね。書に関係のないことを書いてしまってごめんなさいね。来週石清水で会いましょう。いい作品ができますように。そのため、お盆ですが、臨書にはげみましょう。

  • #19

    hagino (日曜日, 29 9月 2013 00:04)

    7月のくつきでの合宿、8月石清水合宿、9月の京都展とこの3か月は大きな行事で大変ご苦労様でした。いろんな日程が済んでいきます。あとは書の森展と奈良での臨書展ですかね。今日、サイトを見ますと、もう少し活発な書き込みがあってよいのではないかという気もしました。私自身も8月以来ですけどね。

  • #20

    syonomori (火曜日, 22 10月 2013 23:04)

    今後の書の森の研究会の日程
    11月 10日 17日 24日
    12月 1日  22日
    第6回書の森展の日程が決まりました。
    12月12日(水)~15日(日) 京都文化博物館(京都地下鉄烏丸御池駅下車徒歩3分)

  • #21

    フミフミ (金曜日, 08 11月 2013 21:57)

    こちらも久しぶりの投稿です。
    11月2,3,4日の制作会(合宿)は場所もよく、人数的にもそこそこ書ける場所で
    したし、初参加でしたが久々に作品作りに意欲が湧きました。書の森の森番さんには大変お世話になりましてさぞお疲れのことだったと思います。改めてありがとうございました。12月の書の森展が楽しみになりましたね。ほんに1年は早いですね。反省とともに書作品を作る機会を大切にしたいと思う昨今です。

  • #22

    hagino (火曜日, 28 1月 2014 01:05)

    久しぶりに書き込みます。9月以来です。何ともう4カ月近くもたつのですかね。2014年初めての書き込みになるのですかね。12月は風邪をひいたりして、書の森展にも行けなかった。楽しみにしていた忘年会にも参加できず、残念。ここ3年ほどは書の森の忘年会は全く参加できていません。(残念です)きのう、久しぶりに書の森に行ってきました。やはり良かったです。このところ、多忙で筆を持つことをサボっていたので、いかんなあと反省することしかりです。

  • #23

    hagino (火曜日, 28 1月 2014 01:10)

    それにしても関西サークルの合宿をあきらめていたら、城陽市でできるということです。いろいろあたってくださった鵜飼さん、畠中さん、ありがとうございます。ご苦労様です。こんな近場で合宿ができる所があるのなら、汚さないでこれからも使用許可が下りるようにしないといけませんね。ながーく使用できるように、みんなで気をつけようではありませんか。

  • #24

    hagino (水曜日, 05 2月 2014 19:11)

    こんばんは。上田桑鳩の「臨書新研究」を2冊持っています。だれか1冊いりませんか

  • #25

    syonomori (月曜日, 14 9月 2015 22:39)

    第8回書の森展
    2015・10・11~18日
    京都市東山区知恩院前、和順会館内和順ギャラリー
    紙戸久仁子作品をメインに展示します。是非お越しください。

新しくアップしました (^^。)